×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハードディスク・ナビは本当にダメなのか?

HDD(ハードディスク)ナビってなに?

爆発的に普及しているHDD(ハードディスク)ナビとは、そもそもどんなナビシステムなのでしょうか?

従来のナビシステムでは、地図データをCDとかDVDに記憶させていました。それをHDD(ハードディスク)・ナビではパソコンのデータ保存などに使われているハードディスクに記憶させているのです。

クルマこれによって、今までより膨大な量のデータを取り込めるナビゲーションシステムとなりました。ですが、それによりデメリットがより多くなってしまいました。

そのひとつが価格の問題です。使う人の主な目的と言うか、何が楽しみたくてハードディスク・ナビを選択するのかを決めて選ぶようにしないと、従来のナビよりかなり値段が高いので注意が必要です。

私がハードディスクナビを選んだポイントは、音楽CDをハードディスクに保存出来るということくらいしかありませんでした。

肝心の検索スピードは、ハードディスク・ナビの方が倍くらい速いですが、値段も倍くらい違います。ちなみに楽ナビでもDVDは見れます。また、地図はメモリされていて、その範囲内ならリルートもしてくれます。

HDDナビの便利な機能とは

これほどまでにハードディスク・ナビが普及したのは、ハードディスク・ナビの人気装備であるミュージックサーバーの影響が強いのではないかと思います。

ドライブこのシステムは、CDを聞くと同時に音楽データをハードディスクに取り込むというシステムです。これによって、車内にたくさんのCDを積み込んだりCDをチェンジする必要がなくなったのです。

これが便利だからハードディスク・ナビに乗り換えた人が多くなったのでしょう。さらにハードディスク・ナビは、検索した結果を表示するスピードやオートリルート(道を間違えたときに再検索をする)のスピードがかなり速くなったのでストレスを全く感じさせない性能があります。

ナビゲーションシステムは、道路案内だけではなく、周辺の施設情報も専門誌なみの内容の濃さを誇り、レジャーの便利アイテムの定番になりつつあるようです。

HDDナビの欠点とは

ハードディスク・ナビは、決して良いことだけではありません。問題なのは、まず地図データの更新です。

クラッシュこれはメーカーごとに対応していますが、従来のようにディスクだけ換えて終わりというわけにはいかないのです。いちいち書き換えの作業が必要になります。将来、販売店で専用ツールで更新が手軽にできるシステムができるようになるようですが、自宅パソコンでダウンロード出来ると便利ですね。

次にハードディスクが振動い弱いという特性があることです。舗装路しか走らないユーザーであれば全く問題はありませんが、オフロードを走ることが多い人は、読み込みエラーになったり固まって動かなくなってしまう回数が多くなるでしょう。

また、パソコンユーザーであれば充分ご承知のとおり、ハードディスクは消耗品なので突然クラッシュします。この場合、ほとんどが新品と交換しなければならないので、費用や手間が余計にかかることになります。私的にはクルマに精密機械はあまり持ち込まないほうが良い気がしています。

私個人の感想としては、未舗装路や工事現場、段差など、ハードディスクの故障に常に気を配って走らなければならないので、運転すると精神的にとても疲れます。

振動や衝撃に強いハードディスク・ナビ

できるだけハードディスクがガッチリ保護されているほうがいい・・・

PanasonicStrada ハードディスクナビCN-HW850D【smtb-f】
商品番号 CN-HW850D
通常価格 249,900円 (税込)
楽天価格 139,800円 (税込) 送料込
PanasonicStrada ハードディスクナビCN-HW850D【smtb-f】
パイオニア AVIC-VH9990 7.0型ワイドVGA carrozzeria HDD
PIONEER パイオニア AVIC-VH9990 7.0型ワイドVGA carrozzeria カロッツェリア【HDD】サイバーナビ (沖縄・離島は別途送料1,050加算) 商品コード:4988028112393
JANコード:4988028112393
トライスリー特価:203,000円(税込)
1,933ポイント獲得
送料・手数料についてはコチラ
PIONEER パイオニア AVIC-VH9990 7.0型ワイドVGA carrozzeria カロッツェリア【HDD】サイバーナビ (沖縄・離島は別途送料1,050加算)

次に買うならSDナビ

SDナビとは、ハードディスクの代りにSDカードに地図データを収録しておくナビシステムです。

ディスクを回転させる構造ではないので故障のリスクが低く、しかもレスポンスが早いのが特徴です。データはパソコンとやり取りが出来るのでとても便利ですよ。

価格もHDDナビと比較した場合、約半分の予算で済みますし、おまけに地図データはネットでダウンロードできるのでランニングコストもかかりません。

私も買い換えるとしたら断然SDナビにしたいと思っています。

SDナビ売れ筋ランキング

ナビに関するQ&A

トピック一覧

売れ筋ハードディスクナビ

売れ筋SDナビ

あなたのお気に入り